コンセプト
オープンスペースとは

オープンスペースは、人が集まり、人が繋がって、豊かになるコンテンツを提供します。
オープンスペースを利用して、イベント、セミナー、講習会などを行いませんか?
自分をさらに輝かせたい人、自分の力を発揮出来る場所を探している人、周りの方を輝かせたい企画をしたい方、随時募集中です。
※企画の内容には審査があります。お気軽にお問い合わせください。

オープンスペースの始まり

代表、時實順子こと私は、2000年頃病にかかり、1年間の療養生活を送ることとなりました。
いろいろな治療法を試しましたが、なかなか身体は良くなりませんでした。
そんな中、「自分は今のままでいいのか、他に出来る事は無いのか」と自問自答し始めました。
そこで、いろいろな気づきが有り、自分の生き方を変えようと決意し、23年間努めた公務員(保育士)を辞める事にしました。
退職した事で、友人との交流の時間が増えました。

そんなある日のこと、ある友人が素敵なペイントアートの作品を自宅に持って来てくれました。
それがあまりにも素敵だったので、『どこに売っているの?』と訪ねると、驚く事にその素敵なペイントアートは、彼女の手作りで、人に教える資格をとる為に、たくさん描いた物の一つである事でした。
そこで私は、教える為の資格を持っているが、教室を持っていなかった彼女に、我が家に友人を集め、ペイントアートの体験会をしようと提案しました。
彼女が快く承諾してくれたので、我が家でペイントアートの体験会を開く事となりました。
皆でお茶を飲みながらワイワイと体験会をしていると、それぞれが自分の出来る事を語り始めました。
皆一様に、お金と時間をかけ、それなりの技術、才能を持っているが、世の中に発信していない事を知りました。

長年保育士の仕事をしていた私には、習い事に行く時間もなく、技術はありませんでした。
そこで、私が出来る事は何かと、自分に問いかけました。
そして、閃いたのが、我が家を開放し友人を集める事でした。
この閃きが、「場」と「人」を提供する「オープンスペース」の原点であり、始まりです。
そして、この「場」を用意することが、「友人達の才能が人と共感出来る事=埋もれた才能を発揮できる場」になるのではないかと、イメージした瞬間でした。